『円卓生徒会touch』を読みました!

<今年読んだ本 46>
『円卓生徒会touch』本田透集英社スーパーダッシュ文庫
円卓生徒会シリーズの短編集です。亜沙とマリー女王の話とか、べディベアが騎士になったばかりの頃の話とかが入ってます。

円卓生徒会touch (集英社スーパーダッシュ文庫)円卓生徒会touch (集英社スーパーダッシュ文庫)
本田 透

集英社 2009-05
売り上げランキング : 73250
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

感想:かなり面白かったです!短編集らしく、ぶっとんだ話ばかりで、作者の筆が自由闊達に走り回っている感じで、すばらしいと思います。最新の時事用語やアキバ系用語も盛り込まれてますしね。
特にべディベアの話が好きでした。ケイさんがペットのハギスを溺愛して暴走する姿とか、新キャラのルーカン(ツインテールツンデレ)の登場とか、べディベアの正体とか、ぶっとんだ要素が多くて良いです!
あと挿絵も、ガーウェインの日焼け跡とか、アグラヴェインのりりしい姿(釣り目でポニーテールで、胸にさらしを巻いている)とか、ライオネルのスリットが深い衣装とか、トリスタンの4コママンガとか、見どころが多くて良いと思いました。
本編の続きも楽しみです。