『アクセル・ワールド4 −蒼空への飛翔−』を読みました!

<今年読んだ本 20>
アクセル・ワールド4 −蒼空への飛翔−』川原礫電撃文庫
4巻です!お話は3巻の続きで、黒雪姫先輩が沖縄へ修学旅行に行っている間に、東京のハルユキたちがえらい目に遭うというお話です。

アクセル・ワールド〈4〉―蒼空への飛翔 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈4〉―蒼空への飛翔 (電撃文庫)
川原礫/HIMA

アスキーメディアワークス 2010-02-10
売り上げランキング : 211
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

感想:すげー面白かったです!結末が爽快でナイスだと思いました。
ニコの仲間のメイドさんがクールでいいですね!
前巻で“心意システム”というのが出てきて、どうなるのかと思ったら、今巻で「心意システムも万能ではない」みたいな解説がなされて、強さのインフレーションは防がれた感じで、よかったです。次巻も楽しみです。


挿絵を見て気付きましたが、ハルユキの髪にはツヤベタが無いんですね。飾り気の無さの表現でしょうか。それとも髪が脂でしっとりしているということでしょうか。後者だったらイヤです。