今度、阿久比町立図書館で図書リサイクルフェアがありますよ!

文化の日の翌日の木曜日です。寒くてたまらんです。朝、ふとんから出るのがつらかったです。月二回の資源ごみ回収日なので、古雑誌を結構大量にたばねて出しました。主にジャンプとジャンプスクエアと、デアゴスティーニの『落語百選』のDVDをはさんであった段ボールです。ジャンプスクエアで連載再開されたToLoveるは、やけに色っぽいですね。いいことです。


さて、阿久比町の耳寄り情報です!
今度の11月13日(土)から、11月21日(日)までの期間、阿久比町立図書館で「図書リサイクルフェア」が行われます!廃棄処分になる本が、一人10冊まで無料でもらえるという、うれしいフェアです!本が好きな方はぜひ行って、廃棄される運命だった本を手に入れよう!
この図書リサイクルフェアは、わたくしも毎年楽しみに参加しています。で、毎年10冊ずつもらっていたら、部屋の片隅にいつのまにか、まだ読んでないリサイクル本が山のように積みあがってしまいました。だが、いつか必ずや読みます。
最初の土日は大混雑が予想されますので要注意です。