テレビ番組の撮影!アンダーポイントのお二人と絡んだ!!

こんにちは山本です!
今日は、なんと、テレビ番組の撮影に参加しました!!テレビ出演です!すごいでしょう!!


番組名は『アンダーポイントのでらこの辺の話題ですけどが』です!愛知県半田市阿久比町武豊町(一部)をカバーするケーブルテレビ局、ケーブルテレビCACの番組です。
http://www.cac12.jp/cac-channel/program/underpoint.html
司会は名古屋吉本の芸人、アンダーポイントのお二人です!撮影場所は阿久比町中央公民館の一室でした。わたくしは阿久比町民でたぶん唯一「R−1ぐらんぷり」に出場している、町の変わり者という感じの扱いで、取材を受けました。
R−1用のネタを見て頂いたり、趣味で秘書検定などの資格試験を受けている話をしたり、彼女がいない話をしたりしました。放送で使われるかは不明です。次回のR−1用のネタを見ていただきましたが厳しい評価でした。再考が必要です。
インタビュー時に話がしどろもどろになってしまいましたが、アンダーポイントのお二人は笑いを交えながら優しくフォローしてくださり、さすがプロはすげーなーと思いました。現金ですがアンダーポイントのファンになりました。ありがとうございました。


番組は来年1月に、ケーブルテレビCACで放送予定とのことです!番組の映像をインターネットで配信するのはもちろん違法なので、見たい方は愛知県半田市阿久比町武豊町(一部)に来て、各自なんとかしてください!!


撮影スタッフは、ディレクターの方、カメラさん、音声さんの3名でした。
公民館での撮影後、スタッフの方に「知多ラーメン」でラーメンをおごっていただきました。ありがとうございます。知多ラーメンの女性店員さんが名古屋吉本のファンで、席に案内されるとき「増野さんですよね!?きゃー!!きゃー!!」と大興奮してました。しかし本美さんはスルーされてました(後から気付いてた)。さすが芸能人だ。


そして、阿久比駅前で行われた、アンダーポイントのお二人による街頭インタビューの様子を見学しました。

日曜昼の阿久比駅前は、町民の私でもびっくりするほど人通りが少なくて、インタビューする人探しに苦労しておりました。部活帰りの阿久比高校生が多かったです。
貴重な経験でした。ありがとうございました。