仲よしのみんなで南知多小旅行と飲み会

1月2日、この日は中部地方ハガキ職人&元ハガキ職人の仲よしグループ「チーム現実逃避」のみんなで、南知多への小旅行と、飲み会を行いました!イエーイ!!


まずは南知多小旅行です!参加者は私、開花宣言さん(伝説の元投稿者)、伊藤利夫さん(日本100名城を制覇した、鋭い眼光の元投稿者)、さだ馬刺しさん(バカサイ三連覇チャンピオンで、現在もトップを独走中の超天才)の4名です!朝、名鉄電車に集合して河和駅へ行きました。
天然温泉うめの湯で温泉に浸かり、豊浜の魚ひろばで土産を買い、網元直売魚太郎でおいしい海鮮料理を食べたりお土産を買ったりして、南知多を満喫しました。海がきれいでした。


夕方、名鉄電車で金山総合駅まで行き、飲み会です!ここで、光画部部長さん(鉄道、サッカー、声優など、様々なジャンルに精通する投稿者)、モモンガモリンさん(金も地位も女も手に入れた、勝ち組の元投稿者)の2名が合流しました!
金山のリーズナブルな居酒屋で、飲み食いしながら積もる話をしました。ハツの串焼きがうまかったです。


皆様ありがとうございました!今年もよろしくお願いいたします。
以下、詳細


朝11時、河和駅のバス乗り場でバスに乗車。バスの乗務員さんから「海っ子バス・知多バス共通一日乗車券」500円を購入しました。バス乗り放題なのでお得です!やっほーっ!


車窓から見える海の景色を楽しみながらバス移動し、「荒磯」で下車。まるは食堂のとなりにある「うめの湯」で温泉に入りました!

うめの湯の入泉料は大人500円です!あと私はタオルを100円で購入しました。券売機で入泉券を買って受付で提示すると、鍵がもらえます。鍵は靴箱と脱衣所のロッカーで共通になっていて、同じ番号のボックスを使用します。
温泉は気持ちよかったです!まず、浴室からの眺めが最高でした!浴室の、海に面した側が、全面ガラス張りになっていて、広い太平洋が一望できます!しかもこの日は快晴で、空も真っ青、海も真っ青の、すばらしい景色でした。ただし、窓ガラスの下部1メートルぐらいは、外から入浴客の裸体が見えないようにするため擦りガラスになっているため、湯船に浸かって座った状態では海が見えません!海を見るためには、窓際で立ち上がる必要がありました。それはちょっと残念。
温泉のお湯は茶色い色でした。成分は「ナトリウム・塩化物強塩泉」とのことで、濃くてしょっぱい茶色い塩水が湧いている感じでした。顔を洗ったら湯が口に入り、しょっぱかったです。たいへん気持ちいいお湯でした。
浴室内にはサウナもありましたが、サウナルームが驚くほど狭かったので、要注意です。
入浴後、2階の休憩室でゆっくりしました。


うめの湯を出て、海沿いを歩きました。漁船には大漁旗と日の丸が飾ってありました。


徒歩で、豊浜の「魚ひろば」へ行きました。南知多のおみやげ購入の定番スポットです。私はアジのひらき7枚1000円、えびせんべい2袋500円、カラストンビ(イカの口)の干物500円を購入しました。


魚ひろば前から「海っ子バス」に乗車し、網元直売魚太郎へ行きました。ここも南知多のおみやげ購入の定番スポットです。13:30ごろ魚太郎に到着。魚ひろばよりも人混みが多かった気がします。

ここで昼食です!建物内の食堂は値段が高かったため敬遠し、屋外のフードコートみたいな場所で昼食をとりました。寒風ふきすさぶ中、みんなで海鮮丼やマグロカツ定食やミックスフライ定食を食べたよ!
あと、建物の前で焼いて売ってたフランクフルト500円を買って食べたら激うまでした!大きいし、ジューシーだし、歯ごたえもしっかりしてて、食べごたえがありました!コンビニで売ってるフランクフルトとは全く違います!魚太郎の店内でも売られていた、特製フランクフルトだと思われます。おすすめです。
食事後はお土産を買ったり、えびせんべいを試食したりして過ごしました。


その後バスに乗って河和駅に戻り、電車で金山へ向かいました。
金山で飲み会をしました。
おわり。