『B.A.D.4 繭墨はさしだされた手を握らない』を読みました!

<今年読んだ本 27>
『B.A.D.4 繭墨はさしだされた手を握らない』綾里けいしファミ通文庫
4巻です!前の巻のつづきで、あさとと白い子供が暗躍する話です。

B.A.D. 4 繭墨はさしだされた手を握らない (ファミ通文庫)B.A.D. 4 繭墨はさしだされた手を握らない (ファミ通文庫)
綾里けいし kona

エンターブレイン 2010-11-29
売り上げランキング : 91772

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

asin:4047268895

感想:面白かったです!血まみれで退廃的な雰囲気がたまらなくいいです。
いやーダークだ。異界の描写とか、ドロドロで異界感たっぷりで、雰囲気がたまらなくいいです。
前半のあざかの衝撃の展開と、後半のあさとが、わーすごい。白い子供は何者で、どうなるんでしょう?
主人公の小田桐君はけっこう女性にもてますが、血まみれなので、うらやましくはないな!