Wコロンの笑神降臨は面白かったと思う

録画してあった『笑神降臨』のWコロンの回を見ました!面白かったです!
他の芸人さんの回に比べるとやや小粒な印象ではありましたが、Wコロンのネタをテレビで30分じっくり見る機会は金輪際ないかもしれないから激貴重ですし、そのありがたみもあって、しみじみ楽しめました。
客席からの拍手が多かったですねー!観覧者に対して、事前に「うまいことを言ったら拍手してください」という指示があったんでしょうね。Wコロンの芸風と相まって、NHKの演芸番組らしさがよく出ていて、良かったです。


Wコロンのお二人は、本当に漫才の技術がしっかりしてるなーと思いました!声が大きくて聴き取りやすいし、二人とも客席に対してしっかり正面を向いているし、わかりやすさが凄いです!さすが漫才協会。見習いたいです。
ねづっちさんは、なぞかけ以外も面白い!すっとぼけた表情で放つ、飄々としたボケにいい味がありました。「じゃあこんど僕と一緒にドライブに行きませんか」とか。もっと評価されてもいいんじゃないかと思います。
木曽さんちゅうさんのツッコミはアドリブ感があって、寄席で鍛えたベテランの芸という風情で、いいですね!
あと、即興なぞかけコーナーは、ナレーションの技術がすごかった!言葉がはっきり聞き取りやすいし、掛け合い形式のナレーションがNHKらしいほどよいユーモアを含んでいて、凄いと思いました。NHKの健康情報番組とかのナレーションをやったら合いそうです。


ただ最後にやってた電話とか顔文字のネタは、寄席の雰囲気漂うWコロンが演じているという点に物珍しさはあったけど、ネタ自体は手あかがついた題材で物足りなかったです!せっかく漫才の技術は凄いのだから、思い切って、ジャルジャルみたいなアバンギャルドなネタをやったら、化学変化が起きて面白くなるのではないかと思いました。台本作家の人がんばって!!


来週の笑神降臨は鳥居みゆきさんですかー。今季の笑神降臨は攻めるねー