吉田戦車先生の『逃避めし』を読みました!

<今年読んだ本 1>
『逃避めし』吉田戦車/イースト・プレス
吉田戦車先生の料理本です!
見開き2ページに、料理名、料理の写真、エッセイ的な文章、イラスト又は参考写真、使用食材一覧が掲載されています。全79品。
料理のレシピは、文章中でなんとなく紹介されています。細かいレシピは各自で工夫して適当に造りやがれというスタイルのようです。

感想:おもしろかったです!
麺類のおつゆを、インスタントを使わずにゼロからだしをとり、しかしあまり手間をかけずに調味して、自力で作っているのが、すごいです。これは真似したい。
鶏豚肉だんごスープが特にうまそうでした。
わたくしも自炊の力をつけねばならない。