『脱兎リベンジ』を読みました!

<今年読んだ本 18>
『脱兎リベンジ』秀章/ガガガ文庫
主人公は弱気で友達いないけど実はギターがめちゃくちゃ上手くて、軽音楽部の先輩にいじめられてるけど、文化祭のステージに立って一発逆転を狙うみたいな話です。

感想:すごい面白かったです!
才能のあるやつが勇気を出してがんばる話は王道で熱血で、いいですね!!いやーよかった。乃ノ花先輩がいいです。

乃ノ花先輩は『ハルヒ』の鶴屋さんみたいなキャラクターで好きでしたが、登場人物の中で唯一、乃ノ花先輩だけが将来の夢をあきらめていて救いがないのが、ちょっと不満でした。
「家のしきたりにしばられずに自分のやりたいことをやる」もしくは「当初の夢からは逸れるけど、茶道は茶道で素晴らしい世界だからそちらで前向きに頑張る」みたいな希望が欲しかった。