『謎解きはディナーのあとで3』を読みました!

<今年読んだ本 9>
『謎解きはディナーのあとで3』東川篤哉/小学館
本屋大賞とか取った大ベストセラーのやつの3巻です。

感想:けっこう面白かったです!
巻が進むごとに、お決まりのギャグの安定感が増して、素直に楽しめるようになってきた気がします。新キャラの変な探偵の活躍に期待します。

このシリーズの不満な点は、ツンデレの匙加減が調整不足なところです!最後のエピソードで、2人が若干デレるみたいな描写がありますが、このデレ方がやや唐突に感じました。もっと、事前に「ツンツンしてるけどこれはツンデレのツンなんだぜ〜」という、ほのかな前振りがあるべきだと思います。そこを今後強化して!!