ヤンマー部隊隊長の日記

ヤンマー部隊隊長の日記です。

歌ネタ王2013 大阪1回戦1日目(3/16)の感想とか

歌ネタ王大阪予選に出場して、出番が終わったあとは入場料500円を支払って客席から観覧しました。
僭越ながら、印象に残った出場者の感想、レポート的なものを書きます。メモも何も取っておらず記憶のみで書いてますので話半分で聞いてください。準決勝進出しなかった方に関しては思いっきりネタの内容を書いててネタバレですのでご了承ください。


(敬称略)

合格者

  • 矢野号:評判によるとこの日ナンバーワンの爆笑だったらしいですが、自分の出番に近かったため見れませんでした。残念!
  • 天使と悪魔:評判によると面白かったらしいですが、自分の出番に近かったため見れませんでした。残念。
  • ZAZY:見れました!ZAZYさんのネタを見たのは初めてです!アメトーークのプレゼン大会で笑い飯西田さんが「ロン毛芸人」の出演者候補として名前を挙げられてたので名前は知ってて、オールザッツとかにも出てたそうですが、愛知県民のわたくしとしては本日が初ZAZYさんでした。ピンクのホットパンツが素敵でした。ネタはリズムを取り入れたフリップネタで、めちゃくちゃ面白くて納得の合格です。あと他のフリップを使った出場者と比べて、フリップが大きくて字や絵の線も太くて見やすかったです。当たり前のようなことですがフリップが客席からしっかり見えることは重要で、さすが名のある人だと思いました。
  • 歌歌ちゃん:NSCジュニア所属の、小学生の女の子2人組です。ものすごく完成度が高かった!!歌、ダンス、しゃべり、衣装、顔の表情、すべてが完璧に仕上がってました。圧倒的な練習量を感じました。ネタもしっかり笑いを取ってて面白くて、納得の合格です。

その他

  • ガッツ:細かすぎて伝わらないモノマネの「なかなか唄い出さない長渕剛」の方です。私のひとつ前の出番でした。舞台袖から見てました。圧倒的なギターテクニックと、ギターテクニックのみでひたすら押し切るところが面白くてじわじわ受けてました。出番前でいっぱいいっぱいで笑うどころじゃなかったけど。
  • 霜降り明星:粗品さんの漫才コンビです。ネタの冒頭は正統派漫才風で「この前コンビニで腹立つことがあったんですよ」「ほう」「今日はその話を歌にしてきたので聴いてほしいんだけど」「おう、歌ってみろや」「♪こないだコンビニで〜…」みたいに(セリフは適当です)、音楽を取り入れたオーソドックスな漫才かと思いきや、突然、おジャ魔女どれみの主題歌『おジャ魔女カーニバル!!』が大音量で流れだして、舞台上では漫才が行われているけど音楽がうるさくて何言ってるか全く聞こえないというネタでした。攻めたネタだなー!そして数多ある音楽の中から何故よりによっておジャ魔女カーニバルだったんでしょうか。漫才の途中で激怒するみたいな展開があったらしくて、大音量の中、怒鳴り声だけがうっすら聞こえるという場面もあったりして面白かったです。テストで3点笑顔は満点。
  • カバと爆ノ介:秘密組織の入り口で、合言葉を言うコント。「山」「川」という合言葉のやりとりが途中からリズムネタに変わっていって面白かったです。山川。
  • 黒子タクシー:オリラジとか2700みたいな、音源を使わずに口でリズムを刻む形式の正統派リズムネタでした。題材は子供の遊び(だるまさんがころんだとか)で、合格してもいいんじゃないかと思うくらい面白かったです。

出場キャンセル者

エントリーしたもののネタができなかったのか、当日になって出場キャンセルする方が多かったです。MCのおいでやす小田さんも、キャンセルの多さをネタにしてました。

  • デジタルフロムヘル:Bブロックで出場予定でしたがキャンセル。名前にインパクトがあるからか、おいでやす小田さんが何度も連呼してました。「Bブロックでキャンセルしたのはデジタルフロムヘル!」って、後半になってからも言ってました。キャンセルかー。
  • 平和ラッパ・梅乃ハッパ:私は存じ上げませんでしたが、音曲漫才の大御所だそうです。キャンセルで残念。
  • WOW WAR TONIGNTS:最終ブロックでキャンセル。おいでやす小田さん「家に帰ってひたすら寝てるんでしょうねー」
  • 宮川家の女たち:この日の大トリの予定でしたがキャンセル。出演者一覧によると宮川たま子さん、宮川さゆみさん等、大助花子師匠の関係者によるユニットだったようです。見たかったけど残念