伊集院さんの『ファミ通と僕 2000-2002』を読みました!

<今年読んだ本 41>
『ファミ通と僕 2000-2002』伊集院光/エンターブレイン
週刊ファミ通で連載されていたコラムの書籍化で、2000年から2002年の分です。

感想:おもしろかったです!
2002年当時、わたくしは愛知県の自宅のベランダにAMラジオのアンテナを置いて必死にTBSラジオの電波を受信し、雑音まじりの伊集院さんのラジオをいっしょうけんめい聴いていました。「変死隊」のCD『走馬燈』は通販で購入しました、RPGツクール5の企画でつくったRPGのお金の単位が「のりきゅう」に決定して最初にもらえる金額が「1000のりきゅう」になったり、鉄騎の巨大なコントローラーを絶賛するトークも聴いた記憶があります。
今はラジコプレミアムでクリアな音で伊集院さんのラジオを聞けるけど、月曜の夜はどうしても眠くて早く寝てしまいます。たまには夜更かしして生で聴こう