『ハイスクールD×D 18 聖誕祭のファニーエンジェル』を読みました!

<今年読んだ本 87>
『ハイスクールD×D 18 聖誕祭のファニーエンジェル』石踏一榮/ファンタジア文庫
18巻です!天使のイリナがメインの回で、みんなで天界に行く話です。

感想:おもしろかったです!いやーイリナのお父さんの元部下の八重垣さんの過去は悲しいね。救われてほしいです。

この作品は、悪魔、ドラゴン、神器(セイクリッド・ギア)、禁手(バランス・ブレイカー)など、いかにも中二病好みの設定が、照れも無くストレートに出てくるのが素晴らしいですね!
最近は、登場人物が自ら中二病であることに自覚的な作品が多いですが、そうではなく、ゴリゴリの複雑な設定が直球でバンバン出てくる作品を、もっと増やすべきだ!!