竹本住大夫師匠の『人間、やっぱり情でんなぁ』を読みました!

<今年読んだ本 99>
『人間、やっぱり情でんなぁ』竹本住大夫、樋渡優子/文藝春秋
人形浄瑠璃文楽の太夫の人間国宝である、七世竹本住大夫師匠の聞き書きです!

感想:ものすごく面白かったです!!いろいろ精進しなければならぬと、気が引き締まる本でした。今年最後に読んで本当に良かった。
わたくし、大阪の国立文楽劇場での引退公演の千秋楽で、吉田蓑助師匠が遣う人形が住大夫師匠に花束を渡す場面を、生で見たんですよ!一生の自慢です。