夢と現実

寝ているときに見る夢の話ですが、ここ最近、夢と現実がごっちゃになってしまうことがあります!
といっても大した話ではありませんが、夢の中で、人に助けを求めたりとか大声を出す必要のある状況になったとき、実際に「わーー!!」とか大声を出してしまったことが、3回ぐらいありました。いやー参った。そのつど母に心配されました。

今のところ“家で寝てるときに大声を出す”だけで済んでいますが、この先、電車の中で眠っているときに、夢の中でトイレに行ったら…みたいなことになるんじゃないかと若干心配です。ひゃーどうしよう。
そしてこれは老化現象のような気もしますけど、脳が活発に働いている証拠だと前向きに捉えたいと思いますが、いかがでしょう。