ホラー映画よりホラーマンガのほうが怖い

傘を持って家を出たけど、傘を差さずにすんだ水曜日です。湿気はあるが、そんなに暑くなくて、過ごしやすい水曜日でした。


さて、夏といえば、こわい話の季節ですね!
わたくしは、ホラー映画よりホラーマンガのほうが怖いと思います。
理由は、ホラー映画は画面から目をそむけていれば怖い場面も自動的に過ぎ去っていくけど、ホラーマンガの場合は、自力でページをめくらない限り、怖い絵がずっとそこにあるからです。
高校生ぐらいの頃、「御茶漬海苔」のマンガを読んで、スプラッターな絵がえらい怖くて、その後2日間ぐらいずっと憂鬱な気分で過ごしたことがあります。それ以来、こわいマンガはこわいので、なるべく避けて通るようにしております。
ひゃー こわい。
でも、稲川淳二さんのtwitterでのこわいつぶやきは好きです。