『アクセル・ワールド2 紅の暴風姫』を読みました!

<今年読んだ本 45>
アクセル・ワールド2 紅の暴風姫』川原礫電撃文庫

アクセル・ワールド〈2〉紅の暴風姫 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈2〉紅の暴風姫 (電撃文庫)
川原 礫

アスキーメディアワークス 2009-06-10
売り上げランキング : 77
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

近未来の日本が舞台の、かっこいい話の2巻です。主人公のことをお兄ちゃんと呼ぶ小学生女子が出てきますし、「赤の王」が出てきます。正体ばれるの早っやいですけどね。
感想:おもしろかったです!バトルが多めで緊迫感がありました。ただ、日常生活の部分でもっとイチャイチャしてほしかった気もしました。
主人公のハルユキは太っちょキャラなのにモテモテですが、ただ理由無くモテモテなのではなく、才能があるし、頭がいいし、死ぬような努力をしてるんですよねえ。そのあたりの甘く無さ加減が、良い感じだと思います。