中村文則『教団X』を読みました!

<今年読んだ本 18>
『教団X』中村文則/集英社
ぶあつい小説です!姿を消した女性が怪しい宗教団体に出入りしているらしいと聞いた主人公が、宗教団体に潜入したら、いろいろあるお話です。

感想:すごく面白かったです!いやースケールが大きい話でした。テロリズムのこわさから宇宙論まで話が広がるとは。
マスコミを使って公安の思惑を外すところはちょっとすかっとしました。