ヤンマー部隊隊長の日記

ヤンマー部隊隊長の日記です。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 7』を読みました!ドラマCDつきの限定版で

<今年読んだ本 39>
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 7』大森藤ノ/GA文庫
テレビアニメ化されて話題の作品の本編第7巻です!ドラマCDつきの特装版を買いました!
極東出身の狐の獣人の少女が、夜の歓楽街を管理する「イシュタル・ファミリア」に買われて娼婦に身をやつしているのですが、じつは彼女にはものすごい能力があって、彼女を巡っていろいろある話です。

感想:すごい面白かったです!
このシリーズは毎回、ピンチに陥る場面のピンチぶりが、本当に手に汗を握るほどの強烈なスリリングさであり、ハラハラドキドキしながら読めるのが素晴らしいと思います。

ドラマCDは楽しい日常っぽくて面白かったです。

テレビアニメで、ヘスティアが胸元に結んでる紐が話題ですが、わたくしは原作シリーズを全部読んでるけどそんな紐があることに全く気づいてなくて、アニメ放送後にネットで話題になってるのを読んで初めて紐の存在を知りました。一度意識して見ると、あの紐はいいですね。