木曜日のフルットとネイチャージモンと昭和元禄落語心中おもしろい

木曜日のフルット 2 (少年チャンピオン・コミックス)ネイチャージモン(7) (ヤンマガKCスペシャル)木曜日ですね!漫画『木曜日のフルット』の2巻と『ネイチャージモン』の7巻を買いました!!行きつけの本屋じゃ売ってなかったのでアマゾンでの購入です!
木曜日のフルットは全話おもしろかったです!鯨井先輩かわいいねー!鯨井先輩と白川先生は付き合っちゃえばいいのにと思います。
ネイチャージモンは1冊まるごとホルモンの話だけの巻で、読んでて食欲がたいへん刺激されました。でも生肉料理が出てくるページで、おいしそうな生肉の絵の横に「※今回のメニューは、肉の生食問題が取り上げられる以前に取材したものを描いています。現在の状況は店頭にてご確認ください。(編集部)」と書いてあったのがちょっと寂しいです。厳しいご時世ですね。ネイチャージモンは8巻がもう来月に出るらしいから楽しみです。


あと、阿久比駅前のGEO阿久比店のレンタルコミックで、漫画『昭和元禄落語心中』を読みました!!身もだえするほど面白かったです!レンタルですみません。刑務所から出所したての若者が大師匠のところに押しかけて弟子になる話だけど、師匠にずいぶん甘やかされてて、楽しそうです!落語界がものすごく楽しそうな世界のよう描かれています!『赤めだか』とかに書いてあったのとずいぶん違う!!現実の落語の世界はどんなのか知りませんが楽しそうで羨ましいです。
師匠の落語シーンが、マンガなのに臨場感たっぷりですごいです。生の落語が見たいぜ