名古屋で野口五郎などを見て、同期の飲み会だった

今日は名古屋で過ごしました。
名古屋市図書館で談志師匠のCDと快楽亭ブラック師匠の本を借りる → 名古屋ボストン美術館で『時代を彩るファッション』展を見る → アスナル金山で、歌手の野口五郎が新曲発表のイベントをやってたので、遠くから少しだけ野口五郎の姿を見る → 東急ハンズ等で買い物 → 愛知県美術館で『魔術/美術』展を見る → 会社の同期の仲間とひさびさの飲み会
という一日でした。


同期の仲間達との飲み会は楽しかったです!
まずは名駅近くの「豚焼き 田」というお店で、久々に会うみんなの近況の話や、病気になったりして皆もう若くねえなあという話などをしました。料理はコースメニューで、豚肉と大根を煮込んだやつが美味しかったです。飲み放題で私はウーロン茶ばかり飲みました。
2時間の宴席が終了後、まだ時間に余裕があったので、近くの「地鶏坊主」というお店へ移動して二次会をしました。赤裸々な話で盛り上がりました。飲み物と料理は単品で頼みました。私はビールベースのカクテルの「バナナビア」というのを頼みました。「バナナビア」はビールにバナナ味のリキュールを加えたもので、ワイングラスで出てきました。ビールベースだから軽いお酒かと思いきや、これが、バナナ味のリキュールが効いていて、甘いし、アルコールは予想以上に強いしで、けっこうヘビーな飲み物でした。この1杯でかなり酔いました。料理は、締めに頼んだ鶏ラーメンが、しょっぱかったけど美味しかったです。
楽しかった。また飲みましょう。


野口五郎ってけっこう集客力あるんだな〜