西村賢太『苦役列車』を読みました!

<今年読んだ本 62>
『苦役列車』西村賢太/新潮社
芥川賞のやつです!

感想:おもしろかったです!
私は映画を見てからこの原作小説を読みました。映画オリジナルキャラクターの前田敦子演じる女子がいないので、むさくるしさが2倍以上です。社員食堂のめしがうまそうなのは同じです。
もう一作収録されてる『落ちぶれて袖に涙のふりかかる』(ぎっくり腰で苦しみながら文学賞を欲しがる話)も切実さがひしひし感じられて面白いです。西村先生、芥川賞取って大ブレイクしてよかったな〜と思います。ラジオとかQさまとかいっぱい出て!!