第88回木曜屋杯(ネット上の大喜利大会)に参加しました! 予選はギリ通過できたけど本戦で独善的に答えたらボロ負けでした

ネット上で行われた大喜利大会「第88回木曜屋杯」に参加しました!
第88回から、1問目は予選で上位100名が予選通過、2~6問目が本戦で、本戦5問の総得点で優勝を争うというルールになりました。
結果、予選は180人中95位でギリギリ通過、本戦は5問の総得点43点で、第82位でした。

私は大喜利が好きで、雑誌のネタコーナーへの投稿や、生大喜利は、それなりの経験があるのですが、1問1答形式のネット大喜利が苦手です!で、ネット大喜利の修行のつもりで、木曜屋杯に参加しています。
ネット大喜利の上達を目指し、今回良くなかった部分を反省するために、以下、 わたくしの回答と思考の課程、反省を書きます。



木曜屋杯とは

大喜利プレーヤーで自由律俳句の俳人でもある「木曜屋」さんが主催する、ネット上の大喜利大会です。
↓木曜屋さんによる「木曜屋杯」の超わかりやすいルール説明はこちら!!
大喜利木曜屋杯のルール説明|木曜屋|note

Webブラウザ上で大喜利の出題、回答、投票、結果発表をリアルタイムに行える「bǃgǃrǃ(ビギリ)」というシステムを使用して開催されています。
↓「bǃgǃrǃ(ビギリ)」の公式サイトはこちら!!
bǃgǃrǃ For Beautiful Oogiri Life

2021年秋くらいに始まった大喜利大会で、回を重ねて、開催回数は既に88回を数えています。不定期に開催されており、開催日時は木曜屋さんのツイッターで告知されます。
↓木曜屋さんのツイッターはこちら!!
木曜屋 (@thurstar) | Twitter
最近は、平日は夜21:00、休日の前の日は夜23:30から開催されることが多いですが、開催日時は木曜屋さんのご都合次第ですから、ツイッターでの告知を見逃さないようにしましょう!

第88回木曜屋杯 公式記録

第88回木曜屋杯は、2022/2/24(水)の夜21:00から開始されました。
↓木曜屋さんが第88回木曜屋杯の結果をまとめられたnoteはこちらです。
note.com

第88回木曜屋杯 わたくしの参加記録

参加するに当たっての心構え

今回から「予選の上位100名のみが本戦進出」というルールが導入されました。私は1票とか0票で最下位になることも多々あるので、予選での足切りがあるルールは地獄のようにしんどいです!!

  • 予選は、なるべく無難な回答を出して、下位でもいいから通過を目指す。
  • もし予選通過できたら、本戦では過去の傾向と対策とかを考えずに、好き勝手に回答してみる。

わたくしの回答

予選

f:id:b0916903:20220225230511j:plain:w360
宇宙人という題材で、地上に降りた生身の宇宙人を扱うか、UFOを扱うか迷いました。UFOのほうが考えやすそうだったのでUFOにしました。
「宇宙人がやさしい」というのを、「高度な技術を持っている宇宙人が、低レベルな地球人に合わせてくれている」と解釈し。
UFOからめちゃくちゃ原始的な通信手段を地球に差し伸べてくれている、というイメージの回答です。
文章表現があまり上手くいかず伝わりにくい回答になってしまったから駄目かな~~~と思ったら、奇跡的に100位以内に入り、ギリギリ予選通過できました!やったー!!!

本戦第1問

f:id:b0916903:20220225230515j:plain:w360
理由や状況説明を文章で長々と書き連ねた、理屈っぽい回答が好きなんですよ!!
で、「普通なら複数の列に分かれた隊列で待機しているはずの家来が、ずらっと縦一直線に並んでる」という映像を思い浮かべたら面白いんじゃないかとおもいつき、くどくどと説明的な文章を書いてみました。
だめだった~~~

本戦第2問

f:id:b0916903:20220225230519j:plain:w360
安易な時事ネタ、不謹慎ネタ、そしてダジャレが大好きなんですよ!!
で、「キエフの空港が空爆」というニュースから発想した安直なダジャレを書いてしまいました。
不謹慎なネタも、何らかの風刺になってれいばいいと思うのですが、これは単に不謹慎なだけになってしまいました。反省します。
ウクライナ情勢は笑い事ではありませんでした。国際社会のみんなでがんばって平和に解決させて!!

本戦第3問

f:id:b0916903:20220225230524j:plain:w360
マツケンサンバは、私も、私の子供も大好きで、何度もYouTubeで繰り返し見てます!
猿があのキラキラの衣装を着てたら面白いなーという発想と、好きな「マツケンサンバのYouTubeをよく見る」という実体験を組み合わせた回答です。
結果、今大会のわたくしの最高順位でした!うれしい!!

本戦第4問

f:id:b0916903:20220225230528j:plain:w360
4問目まで来て、「自分の好きな回答を思うままに出す」ことに限界を感じました。木曜屋杯で上位をとれそうな回答をちゃんと出そうと、考えを改めました。
ファミレスから連想される要素だと「ドリンクバー」を使う人が多そうなので、少しずらして「サラダバー」を題材にしました。
で、サラダバーというと生野菜を思い浮かべる人が多そうなので、少しずらして「わかめ」。
そして、状況を説明しすぎずに想像の余地を残した回答がいいんじゃないかと思って、こんな回答を出してみました。

本戦第5問 f:id:b0916903:20220225230532j:plain:w360

最初はこの水を「風呂」「お茶とかの飲み物」に見立てた回答を出すことも検討しましたが、そうではなく素直に「川の水に首まで浸かっている男」と解釈することにしました。
で、男が水面から首だけ出している → 水深がちょうど男の首の高さだった
と捉え、水深が浅すぎるか、逆に深すぎたりしたら、ボケ回答として成立するのではないかと考えました。
「水深が浅すぎる」という場合、男の身長がすごく低いということになり、背の低さを笑うというのはポリティカルコレクト的に良くなさそうなので、「水深が深すぎる」ということにしました。
そして思考の最終段階として、この男の身長をどれくらいの高さに設定するかを考えました。少し高めの183cm、バスケ選手のような高さの230cm、ダルシムみたいに脚を伸ばした状態を想定して500cm、巨人と考えて1000cm、などの候補がありましたが、最終的に、現実にはあり得ないけどボケとしても中途半端な「3メートル」にしたら、その中途半端さが逆に面白いんじゃないかと思い、3メートルとしました。
結果は振るいませんでした。3メートルを「183cm」や「6メートル」に変えていたら、もうちょっと面白くなっていたのかなー。変わんないかー。

反省

回答に個人的な嗜好を出し過ぎると駄目だということが分かりました。
自分でも面白いと思うし、他者の多くの人にも面白く思ってもらえる回答を目指すぞーおおーー