おでんの残ったおつゆにキャベツとゆで卵を入れて煮込み、2日目のおでんを作りました

先日、夕食のおかずに、おでんを作りました。市販の「おでん種セット」を使い、追加の具などは足さずにそのまま作った、ひねりの無いおでんです。おでんらしい普通の味で、美味しかったです。

で、おでん種を全部食べて、鍋に残ったおつゆがもったいなかったので、翌日に具を足して、「2日目のおでん」を作りました。

f:id:b0916903:20220222200026j:plain:w360
キャベツと卵のみのおでん

おつゆに雑菌が繁殖するのを防ぐため、残ったおつゆを鍋ごと冷蔵庫に入れて翌晩まで保存しました。
具は、家に練り物がひとつも無かったので、キャベツとゆで卵のみです。
おつゆに、大きく切ったキャベツと、殻を剥いたゆで卵を入れ、おつゆの殺菌の意味も込めて、いったん最大火力でグツグツ沸騰させました。その後、弱火にして、キャベツが柔らかくなるまで1時間くらい煮込みました。

おでんのだしが染みた、柔らかいキャベツが美味しかったです!ゆで卵はあまり味が染みこんでなくて、残念ながらゆで卵そのままの味でした。

2日目のおでんの具を食べ終わり、残ったおつゆは、飲み干しました。
ごちそうさまでした。